植物たちのグラフィック

プランツグラフィックのポスターや額装プリントの作品が増えてます。
考えてみたら、WallPlants #002のモンステラ以来、モンステラのグラフィックがなかったのでした…。
初心に返ってモンステラ。
m_pripra_or_2
…Read More

プラントハンターと観葉植物


最近、プラントハンターの西畠清順さんがテレビなどでも取り上げられ話題になっている。
「プラントハンター」は植物に詳しい方や、ミッドセンチュリー好きなどなら、その歴史が古いことはご存じだろう。僕もモンステラ好きになってから、プラントハンターが古くから活躍していたことは知っていたが、あまり調べたことはないので、ここでちょっとまとめてみる。ざっと調べたことなので間違いもあるかもしれないし、僕の主観も入っているのでご了承ください…
…Read More

2014-08-21 | pickup, モンステラ・植物

おすすめ図書「インドアグリーン・ライフ / グラフィック社」

m_indoorgreenandlife
しばらくぶりに本屋の植物関連コーナーを覗いてみたら、おもしろい本を発見。
グリーンのある部屋として12邸紹介されているが、おもしろいのはそのあとの「インドアグリーンの歴史をさかのぼる」コーナー。この解説は珍しい!?
昭和15年の「貸し鉢業者」、今でいうレンタルグリーンがすでに登場していた話や、昭和49年にアパレルブランドがおしゃれグリーンショップを出店していた話。それぞれの時代の雑誌などが紹介されていて、読み応えあり。
とくに7〜80年代の雑誌「私の部屋」と「ポパイ」で取り扱っていたインテリアにおける観葉植物の取り扱いを紹介しているのがおもしろい。
それぞれの時代の人気プランツなども紹介しているが、僕がいろんなところで書いていた、5〜60年代のゴムノキやモンステラ、サンセベリア、70年代の白っぽいインテリアにはヤシ系、80年代は断然ベンジャミン、90年代にパキラやエアプランツ、後半のクワズイモやその後のウンベラータぶーむなど、僕が実感していたインテリアと人気グリーンの関連とはちょっと違う部分と重なる部分とある。
そのほか、路上のグリーンや地下街のグリーンなど、モンステラマニアが共感するような特集もあり、インドアグリーンの本の中では異色でおもしろい。
グリーンショップの紹介も、最近の雑誌がだいたい決まった店ばかり紹介しているが、これはちょっと変わっている。
モンステラミニマも「モンステラとは別属」と最新情報ももりこんである。
内容全体に、他の観賞植物関連書籍とはちょっと違う独自性が感じられ、モンステラマニア推薦図書として、おすすめしたい。

2014-06-15 | モンステラ・植物

Joshua tree & Desert House

joshua_tree_main.jpgjoshuatree_gaku1.jpg
新作のイラストです。
モンステラを中心に、ミッドセンチュリーモダンデザインに登場するプランツたちをグラフィックにしたWall Plantsシリーズのポスターが好評ですが、もう少しこじんまりして飾りやすい、高級感のある作品も欲しいという声にお答えして、高精細デジタルプリントの額装版の新シリーズを、これからつくっていこうと思います。
その第一弾、「Joshua Tree ”Yucca brevifolia”」です。
http://www.monstera-shop.com/?pid=74360769
カリフォルニアはロサンゼルスの東に広がるジョシュア・ツリー国立公園。
ジョシュア・ツリーとはリュウゼツラン科ユッカ属で、この地域に多く生息する植物。
1980年代に大ヒットしたU2のヨシュアツリーもこれのこと。あのジャケはこの公園でしょうか。
ジョシュア・ツリー国立公園はこんなイメージ。 …Read More

2014-04-25 | オンラインショップ情報

MONSTERAカーステッカー

sticker_we_mania.jpg
久々にカーステッカーつくりました。
オンラインショップで販売中です。
どうぞよろしくお願いいたします。
ちいさく”We are monstera mania”の文字入ってます!
早速自分の車にペタリ。
s_car2.jpg
大きさ感はこんな感じです。
RINEIの文字は関係ありませんので…
s_car1.jpg
モンステラ・デリシオーサ・オンラインショップ
http://www.monstera-shop.com/

2014-04-16 | オンラインショップ情報, モンステラ・植物

フレンチプレスコーヒー

最近流行の浅煎りフルーティーなスペシャリティーコーヒーを、近所のショップにフレンチプレスで勧められ、最初は好みじゃないと思ったけど、時々飲みたくなる。
しかも、フレンチプレスの手軽さに、あらためて気づいて、ちょっとしたときには便利だなとお思うようになると、新しい器具が欲しくなってしまう…
今狙ってるのはこの二つ。
HP_BKx2.jpg
まずは、2000年に渋谷にできたドリンク器具メーカー”リバーズ”のHOOP。
機能と値段ではいちばんいいけど、かっこいいプリントロゴやかちっと感のあるデザインも
今使ってるボダムよりはいいんだけど、大きくはイメージ変わらないか。
http://www.rivers.co.jp/
www_810-813_590x443.jpeg
もう一つは、あのヤコブセンシリーズでおなじみのステルトン。
これもおなじみ70年代のクラシックシリーズのポットのデザインがそのままコーヒープレスになったもの。こんなのあるの知らなかった。
これはかっこいい〜。
でもちょっとお値段高め…。
http://www.stelton.com/
どっちにしようかな。
31KRFGnkE2L.jpg
ちなみに日本では並行輸入品しかないようだけど、ステルトンのヤコブセン、シリンダシリーズのフレンチプレスが、Amazonで¥ 46,855で売ってます…
ほかには、ハリオのこんなのも。
814iLf1x6PL._AA1500_.jpg

アルペンリゾート【スキー場編】ピラタス蓼科

初めて訪れたピラタス蓼科スキー場。
スイスアルプス感満載のスキー場でした。
DSC08797_Fotor.jpg
ロープウェイ乗り場。 …Read More

アルペンリゾート【ホテル編】蓼科東急リゾート

蓼科東急リゾート
豪雪で断念した次の週、中央道もほとんど片側1車線のまま。外出を控えた人が多かったのか、空きが出たので泊まることができた。
スキー場も空いていて、2週にわたって観光業的にも大打撃だったのでは。
1981年開業らしいが、いい感じのたたずまい。
DSC08775_Fotor.jpg
エントランス。 …Read More

美濃和紙職人・保木氏

先週、美濃和紙の伝統を守り、さらに新しい技法に取り組み続けていた友人の保木氏が亡くなった。僕とひとつ違いの46歳という若さ。僕の無理難題を形にしてくれたこの作品はもう9年前。そろそろまたいっしょに何かやりたいなと思っていた矢先。ご冥福を祈りたい…
美濃には、同じように伝統を絶やさぬようがんばっている若者がたくさんいる。是非保木さんの分までがんばってもらいたい。
保木工房
http://blog.hokikobo.biz/
modanica_wasi.jpg

スマホケースデザイン

smaca.jpg
スマートケースJPにて、スマホケース発売中
https://smartcase.jp/
iPhone5/5S
iPhone5C
iPhone4/4S
GALAXY S4
GALAXY S3
GALAXY S2 LTE
GALAXY S2
Xperia acro HD
いろいろな機種のケース対応してます。よろしくお願いいたします。
また、monstera deliciosa ONLINE shopでは
iPhone5/5s用のオリジナルデザインケースもあります。
こちらもよろしくお願いいたします。
http://www.monstera-shop.com/
iphonecase.jpg

2013-12-12 | tetsuro oh!noの近況, オンラインショップ情報