実録!胡蝶蘭開花顛末記

振り返れば15年くらい前。モンステラ・マニアのWEBサイトを開設してほど無い頃、オランダのモンステラ生産者の男からメールが来た。「日本ではモンステラが流行っているのか?!」「いやそれほどでもない。これからはやらせる予定」「そうか…。ヨーロッパでは胡蝶蘭が大流行だぞ」

そのときはピンとこなかったが、それから雑誌やWEBで、海外のインテリアを見ると、たしかに胡蝶蘭がいっぱい登場する。ラグジュアリーなインテリアから、スッキリとしたモダンデザイン、アンティークの部屋まで、胡蝶蘭だらけじゃないか。
そして、2006年の洋雑誌「AD」の表紙を見たとき、ビビっときました。
kocho2

すーっとまっすぐに伸びた茎に2輪の胡蝶蘭。これはかっこいい。こういうのが欲しい。
…Read More

アート展開催中

2016-05-27_06-52-29_555FF2AA-8B32-403A-A8DF-96AF4D0F785A
2016-05-27_07-09-14_B885906E-B4D8-48F5-86D3-87CA34C59887

幕張新都心にある巨大なインテリアショップ”かねたやROOM DECO”さんにて、現在「モンステラ・デリシオーサ  tetsuro oh!no アート展」開催中。

広大な売り場の中に、「REZM」というオリジナルブランドのコーナーがオープン。コーナーといっても、それだけで一つのインテリアショップレベルの広さです。
…Read More

「サボテンさえ枯らす女」

IMG_5797_Fotor

先日から始まっているNHKの「植物男子ベランダー SEASON3」。今回もおもしろい。録画していた第2回をみていると「植物さえ枯らしてしまう女」というフレーズ。でたな! 植物の話しをしていると、必ず出てくるフレーズ。これって一体誰が言い出したんだろう、と、ふっと思って調べてみるが、わからず…。サボテンの「水やり不要論」はどこから来たか?というのを調べているサイトはあったけど…。

「サボテンさえ枯らしてしまう女」。このフレーズ、やはり「女」というのがポイントだろう。「サボテンさえ枯らしてしまう男」ではない…。

おそらく、
女性=花が好き→花に水をあげるのも、料理をするのも女の仕事→女は植物を育てるのがうまいはず→サボテンは水やりに気を遣わなくてもいいから、育てるのが簡単なはず→そのサボテンすら育てられず枯らしてしまう女→ずぼらな女
…という図式があるのかな…

そもそも、上のリンク先にもあるように、サボテンの水やりはとても気を遣う、以外に難しい物であることは、最近よく知られている。「植物男子ベランダー」の第2回でも、サボテンやエアプランツの水やりの難しさをテーマにしている。
そこで登場したのが、今ブレイクしつつあるサボテンの水耕栽培だろう。水がいらないと思っていたサボテンは、実は水が大好き。水をやらないと枯れるし、あげすぎるとすぐ根腐れする。その根腐れは地中の中の細菌によっておこる。根が地中に埋まっているからこそ起きることで、水につけていれば逆に腐らない。

「サボテンさえ枯らしてしまう女」というフレーズは、グリーンブームの今、もしかしたら終わりを迎えるのか。

DSCF0677_Fotor

2016-04-26 | モンステラ・植物

15周年記念『COVERS』 TETSURO OH!NO ILLUSTRATION LOOKBOOK 2016 (イラストブック)完成

lb_b0

支えてくださいました皆様のおかげをもちまして、インテリアグリーンの啓蒙WEBサイト「モンステラ・マニア」をスタートして15年、同時にイラストレーション活動も15年という節目を迎えました。

このたび、ささやかながらカタログ兼イラストブックを発行いたしました。
22ページ、23点のイラストを収録。
7インチレコード(シングルレコード)サイズ。なので、ちょっとレコードジャケットを意識したイメージでデザインしています。だからタイトルは「COVERS」。
収録イラストは、額装イラストとしても順次発売予定。カタログ的な意味も含めた2016年版ルックブックとなっております。

なお、オンラインショップにて、このルックブック、絶賛発売中です。(1000円+税)
オンラインショップで、額装イラストなど、合計10000円以上お買い上げの場合は、このイラストブックをプレゼント!(数はたくさんありますが、無くなり次第終了です)

このブログでは前イメージをちょこっと紹介します。
…Read More

神奈川県立近代美術館・鎌倉館(通称:カマキン)

カマキンこと神奈川県立近代美術館・鎌倉館が今月(2016年1月末)に閉館するらしい。
1951年坂倉準三のモダニズム建築。

kamakin1

鶴岡八幡宮境内にある土地賃貸契約満了と言うことらしいが、建築家達などの運動もあり、保存は決まったようだ。 …Read More

今年もよろしくお願いいたします。

ski_resort_500

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

一部フェイスブック等ではお知らせしていますが、イラストブック完成しました。
近日にオンラインショップでも入手できるようになると思います。

また今年は個展などもできればな…と思っております。

何卒よろしくお願いいたします。

2016-01-08 | tetsuro oh!noの近況, オンラインショップ情報

happy holiday

モンステラリース700

2015-12-25 | tetsuro oh!noの近況, モンステラ・植物

モダンインテリアプランツ 番付 2015

bandukeS

ミッドセンチュリーインテリアが大好きな僕が、今年の流行なども気にしながら、完全な独断と偏見で決定した「モダンインテリアプランツ番付2015」。
いつもと違うテイストのイラストも添えて、ご紹介。 …Read More

モンステラの滝

taki_jangle

熱帯植物園では、よく滝があり、その岩場にはモンステラがよく張り付いている。
そんな定番の組み合わせをいくつかご紹介。
まずは上の写真、南房パラダイス熱帯植物園(現在はアロハ・ガーデンたてやま)

taki_yume2
taki_yume

こちらはカフェから池越しに眺められる夢の島熱帯植物館。
滝の裏は通路になっていて、膨大に垂れ下がった気根をかき分け、滝を裏から眺められる。 …Read More

2015-11-16 | モンステラ・植物

サボテン水耕栽培

sabosui1

 

あまり気遣うこともなく育ててきたサボテンが、最近張りが無く、ちょっと元気がない…ということで、
アガベに続いて、こいつも水耕栽培化することにした。 …Read More

2015-10-16 | モンステラ・植物